カテゴリ:未分類( 9 )

笠間での企画展が始まります!!

f0164376_18105590.jpg

3月は笠間で企画展に参加させて頂きます(^o^)/


沖縄でもご一緒することの多い、大好きな作家さんとのコラボ展。

笠間は久しく伺っていないので、とても楽しみです〜!


⭐️朝食の旋律

「トースト」のある 朝食のうつわ展

陶・器林 茨城県笠間市
2017.3.17 fri - 3.26 sun
10:00 -18:00 会期中無休 


[ 出品作家 ]

大川 和宏・キム ホノ・木村 容二郎・CRAFT Boro×boro ・中田 篤・東恩納 美架
(陶器・アイウエオ順)
小西 光裕(金属)


まだ未定ですが、20日(月)に在廊したいと思っています。


お近くの皆さま、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m


陶・器林 (とう・きりん)

309-1626
茨城県笠間市下市毛861-5
0296-71-7978


f0164376_18202796.jpg


[PR]
by ookawa_luncheon | 2017-03-09 18:10 | Comments(0)

無事、終了致しました〜m(_ _)m

f0164376_17451608.jpg
f0164376_17463625.jpg
〜21日まで、静岡県藤枝市 幸福堂さんにて

あっという間に3月ですね(笑)

おかげさまで2月は二つの企画展がありましたが無事に終了致しました。

お越し下さった皆さま、気に掛けて頂いた方々、本当にありがとうございました。

ご挨拶が遅くなってしまい失礼致しました。

今年の前半は企画展が、続きます。



どうぞ宜しくお願い致します!


f0164376_17470567.jpg
f0164376_17474745.jpg
f0164376_17482780.jpg
f0164376_17493140.jpg
〜26日まで。東京世田谷 芦花公園のトキノシズクさんにて。展示風景。


[PR]
by ookawa_luncheon | 2017-03-09 17:37 | Comments(0)

秋の気配。夏のイベントやワークショップ!

f0164376_20180614.jpg
久しぶりの更新です!
今年もあっという間に9月に突入、秋の気配を感じながら、今年も早くも後半戦です。

今日は小雨舞う中、さんむの森図書館に年明けから展示させて頂いていたオブジェ作品を搬出に伺いました〜。
図書館などの身近な施設で、アート作品などをちかくに感じて頂けましたらとても幸いです。
f0164376_20185844.jpg
f0164376_20341202.jpg
この夏も恒例の船橋市飛ノ台史跡公園博物館で行われた第15回縄文国際コンテンポラリー展に参加させて頂きました。
7月26日には、縄文をテーマにワークショップもさせて頂きました〜。
f0164376_20204250.jpg
f0164376_20213531.jpg
f0164376_20224069.jpg
30日にはクロージングイベントの縄文植物まつりなどにも参加して楽しいひと時を過ごせました。

f0164376_20231764.jpg

f0164376_20234623.jpg

秋からの展示シーズン。まずは、楽しいグループ展がございます。
また、追ってご連絡致します。

f0164376_20241174.jpg

夏の疲れもたまっていますが、涼しくなってきたので、制作もがんばっていきたいと思います。

f0164376_20243046.jpg


大川和宏

[PR]
by ookawa_luncheon | 2015-09-02 20:04 | Comments(0)

幸福堂さんでの個展が始まります!!

f0164376_00084337.jpg
ようやく春らしい陽気になってきましたね。
田舎に住んでいると田んぼの水張りや、カエルの鳴き声でとても季節を感じます。
千葉のとても狭い中でチマチマ生活していますが、そんな風景を見るだけでも世界は美しいナーって思います(笑)

さて、日付も変わって明日18日(土)から静岡県藤枝市〜いなかぎゃらりー幸福堂さんで個展が始まります。
昨年の9月に予定されていましたが、ご都合でこの春の開催となりました。
この1年で少しは進歩したかな(笑)

先ほどオーナーさんから連絡あって、もう会場設営もだいたい整ったとの事!今日は花器に花を活けて、明日の初日を迎えるそうです(笑)

この日曜日には在廊致します。

お近くの皆さん!!是非、遊びにいらして下さいね〜〜^_^

夜にパソコンでブログを更新しようと思いましたが、どういうわけかネットが繋がらない。。
なので新しい写真があんまりアップできません。

うーん、しかしどうしたら直せるのか??

f0164376_00092652.jpg

f0164376_00101255.jpg

f0164376_00110802.jpg

f0164376_00134011.jpg
f0164376_00142514.jpg


個展楽しみダナー!!





[PR]
by ookawa_luncheon | 2015-04-17 01:01 | Comments(0)

インタートラベラー 神話と遊ぶ人

f0164376_2051152.jpg

今日はまた夏が戻ってきたかのような暑い1日でしたね。
昨日は同僚と一杯やり、まだ少しお酒が残るなか、気になる展覧会を見てきました。

初台にあるオペラシティのアートギャラリーでおこなわれている鴻池朋子さんの展示。

その展示のなかの一節~

「想像力は いつも自由だ
自由で 狂って 遊んでいる」

「想像力は 正悪を寄せつけず
美を逆転し 言葉を破壊し すべてをふりきって その本能のままに
長い長い 記憶の廊下を抜け
ある一冊の本に向かって 飛んでいく」

f0164376_204834100.jpg


大切なのは想像力と夢見ることだな~と、あらためて感じたのでした。

なんだか少しお化け屋敷的?でもありオドロキもあってとてもおもしろい(見せ方の)展示でした。
彼女の内なる創造の世界(神話)を旅したかのようでした。
[PR]
by ookawa_luncheon | 2009-09-24 21:00 | Comments(0)

地元の祭り~祗園祭

f0164376_22155010.jpg

8月4日~5日にかけて地元の祭礼がおこなわれました。
年番といって10年に1度だけに回ってくる特別な祭りです。

今日は後片付けの1日でした。

俳優の地井武男さんが地元町内の出身なので、ちいさんぽでも放送されます。
ご関心のあるかたは、8月の下旬にチェックしてみて下さい。

f0164376_2216661.jpg

今年は地井さんとゲストの国生さゆりさん、マギー審司さんやラッシャー板前さんも加わり、お祭りを盛り上げてくださいました。
[PR]
by ookawa_luncheon | 2009-08-06 22:21 | Comments(0)

春です!千葉のギャラリー巡り


f0164376_20341789.jpg
 今日はお天気も良いので、車でドライブがてら千葉の気になる展覧会を見に行きました。

 まずはギャラリーtenさんで行われているアロン・サイスさんと沖 真理さん。アロンさんは益子在住のニュージーランド人で、センスの良い現代風の織部焼きを制作している陶芸作家さんです。ロボットのような人形なども制作していて、自分の作品とも少しかぶりますが、織部の雰囲気も良く、とにかく楽しい!
 沖さんは広島のかたで、ステッチを活かしたバックやシャツがとても素敵でした。クレイジーステッチって、、名前からしてなんだか魅力的です。ステッチ好きとしてはたまらない!!今日はアロンさんのお湯呑みを購入しました。
 
 更に今日は足をのばし、長南町にあるas it isという小さな美術館へ何年か振りに出かけました。

 なんだか千葉の山奥にある小さな美術館ですが、いつもながら趣味の良さと展示の妙を感じさせてくれて勉強になります。今回は坂田敏子さんの繊維の展示でした。
 ポケットの奥から出てきそうな糸くず?のような作品も展示の仕方でセンスの良い現代美術のように様変わりしています。芸術新潮の最新号の表紙も今回の展示の一部のようです。なかなか渋い!
 
 写真は美術館のお隣のおうちで、家のお守り?なのか。女の子のほうに偶然にも虫が!!!
f0164376_2037466.jpg

[PR]
by ookawa_luncheon | 2009-04-03 20:39 | Comments(2)

ちょっとマテ茶!

f0164376_20534480.jpg
買い物をしていたら発見!735円と、ちとお高いがパラグアイ産ということで。。。
テレビの紀行ものではよくマテ茶がおもてなしで登場するが、実際日本ではあまり飲んだことがない。。
インスタントで気軽だし、かわいい計量スプーン付き。
鳥の絵もいい!!

制作のひとときの気分転換のひとつに。。。
ちょっと異国気分にひたれるかなと。。。

はたしてお味は!!!!!


はちみつ入れるとおいしいかも。。。。
[PR]
by ookawa_luncheon | 2009-03-23 21:06 | Comments(0)

駒まね祭

f0164376_023120.jpg

 毎年7月25日には駒まね祭といって、地元の商店街のイベントとともに神社の境内に氏子が若竹を持ち寄り斎場で燃やすことにより、この1年間の無病息災、五穀豊穣、商売繁盛を祈願するお祭りが開かれている。小さいときから当たり前のようにあった行事だけど、なかなか風情があるなと思う。ある意味火祭り。8月の祇園祭には御輿に水をかけ合うのでこの2つの祭りは対照的な夏まつりだ。
 祭りの意味を調べたらこんな昔話があった。http://www.portland.ne.jp/~ohzeki/minwa1.htm
けっこうシュールで深い意味があったのね。今は駒の真似はしないけど、昔から伝わる、季節を感じられる大切な行事のひとつです。
[PR]
by ookawa_luncheon | 2008-07-26 00:03 | Comments(0)